診療案内 CLINICAL  INFOMATION

 

幅広い分野の診察を行って、適切な治療を早期からスタート

 

 一つの病気に対しての治療法は必ずしも一つとは限りません。その子と飼い主様にとって最善の治療を提案させていただきます。

最善の治療をしていくには病気の早期発見と飼い主様にわかりやすく説明して、

理解していただくことが大切だと考えております。

必要な治療をしていくために内科・外科を問わず幅広い分野の治療を行っています。

必要な場合は大学病院・二次治療施設とも協力体制をとり紹介することも可能です。

 内科治療全般、腫瘍外科、整形外科など外科手術をはじめ、歯石除去・抜歯処置、皮膚のケア、ワクチン接種、フィラリア予防、ノミダニの駆除、去勢・避妊手術、定期健診、トリミング、ペットホテル、さらにしつけから生活上のちょっとしたアドバイスまで対応していきます。ご気軽にご来院下さい。

 

​夜間対応

 

 夜遅い時間にわんちゃんネコちゃんの具合が悪くなってしまうこともあるかと思います。

診療日の19:00~24:00は当院では、できる限り対応したいと考えております。

その際はまずお電話(0995‐45‐7277)ください、転送されて院長に繋がります。

(留守番電話につながる場合は必ずお名前・お電話番号・動物の種類・症状を残していただきますようお願い致します。折り返しご連絡致します。)

 

​はじめて診療される飼い主様へ

 

 来院されましたら受付へお越しください。急患の方は受付に遠慮なくその旨をお伝えください。

 (場合によっては獣医師の判断により順番が前後することがございます)

 病院にお連れになるときは必ずリードに繋ぐかゲージに入れてお連れください。

 その子のことを一番知っている方がお連れください。

 (未成年の場合は保護者の方と同伴でご来院ください)

 可能であればワクチンの証明書、服用中の薬、検査結果あれば以前の結果をお持ちください。

 嘔吐、下痢、尿の変化、動物の様子の変化などみられる場合は、嘔吐や排泄物そのものか、具体的にわかるような写真や動画などお持ちください。

 ペット保険加入の方は保険証を先に提出してください。

 

© 2023 by The Animal Clinic. Proudly created with Wix.com

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon